水無瀬さんごのブログ Season2

ゼロ年代口調を抑えきれない ※技術力要素はありません ※文章力要素もありません

Mission:最強の録画鯖を作れ

はい、というわけで最強の録画鯖を作りたいと思いましたね。
前の録画鯖(二代目)は

Ryzen 3 3200G
・メモリ8GB
・256GBのSSD
・6TBのHDD
・PT3×3枚

みたいな感じのスペックでした(初代はこのブログに度々登場していたIntelのNUCで、W3U4が3台ぶら下がった構造でした)。
ところがメモリが足りなくなることも多く、CPUパワーも比較的非力でしたね。
なによりエンコードができません……ってかできるのはできるけど、やはりパワー不足が否めないし、NVENCでハードウェアエンコができないですね。
そういうわけで新調します。今回使ったのはサイコムさん!
【公式】BTO パソコン(PC)の@Sycom(サイコム)

普通だな。

まぁ自分で自作しても良いんですが、ケーブルの取り回しとかがめんどくさいし、あと前回自作したときにメモリの不良が出てめんどくさかったのでお任せすることにしました。
というわけで発注した鯖がこちら。

Core i7-12700
・メモリ32GB
・512GBのSSD(M.2)
・8TBのHDD
・RTX3050
・PT3×3枚(移植)

この鯖のいいところは、

  • GPU搭載
    • つまりハードウェアエンコができる
    • それまで録画鯖にエンコ機能がなかったので、起床したらメインマシンを立ち上げてAmatsukazeで前夜録画したファイルを追加、という処理をしていました。
      • これだとアニメを見るのに少し待ち時間がかかる
      • キューに入れ忘れることも多々
      • 1週間ぐらい旅行に出かけると録画待ちファイルがあふれて大変なことに
    • 夜~朝まで寝ている時間をエンコに当てられるのもGoodですね。
    • 録画からエンコまで全自動なので手でやるべきことは「視聴するだけ」。
  • エンコに十分なスペック
    • CPUパワーも十分、GPUパワーも十分
    • 特にCPUパワーの増強は嬉しいですね。
      • NVEncを使う=GPUでエンコするとはいえ、CPUのシングルスレッド性能が結構モノを言う場面もあったり。
  • メモリ多め
    • 私の家で24H常時稼働しているPCはこれだけなので、寝ている間に処理させたいプログラムがあっても、気にせず走らせることができるようになりました。
    • 先代録画鯖だとメモリ不足の警告が結構出たので32Gもあれば安心。
  • Windows 11
    • 五年ぐらいは使いたいから最新OSがいいですね。
      • 五年と言わずもっと使いたいけど五年後にはどんだけアーキテクチャが進歩しているのだろうか……?
    • Pコア・Eコアの割り振りもうまいらしい。
  • SSD容量・HDD容量がちょっとUP
    • 容量不足で止まることがないように。
    • てか前の録画鯖はSMRだったんですよね。
      • あまり不便を感じたことはないけど。

まぁそんな感じですかね。

で!
これの悪いところなんですが、BIOSで「Above 4G Decoding」という項目をDisabledにしないとPT3が(デバイスとして)認識はするけどオープンに失敗するようになります。
PT3は BIOS設定でAbove 4G Decoding を 無効 にする必要がある。 | Android Unlocker - 楽天ブログ

なんじゃそりゃああああああああ!!!!!!!

はい。

もしかしたら今後録画鯖を作るときに考えなければいけなくなるかもしれませんね。BIOSによってはこの項目がEnabledのまま固定されるということも当然あり得るわけです。

最強の録画鯖であるからして、録画されるだけではありません。
入っているアプリを大まかに分けると2つ。

  • EpgDataCap_Bon(EDCB)
    • 録画の本体部分。xtne6f版を使用したはず
  • Amatsukaze
    • エンコ部分。

そしてEDCBに

  • RecName_Macro.dll
    • $Title2$ ($ServiceName$ $SDYYYY$-$SDMM$-$SDDD$-$STHH$$STMM$-$SDW$).ts

を加えてファイル名をリネーム。
さらに

  • NicojCatch
  • 2ch2NicoJK
    • 2chAPIProxy(2chのdatログ取得用プロキシ)

を起動させることで録画ファイルに加えて別途ニコ生と2chのログを記録。
録画が終了したら自動でAmatsukazeをバッチで起動、ニコ生・2chログを合体*1、エンコ(この辺の説明はめんどいので各自調べられたし)。

で、朝起きたら深夜アニメが字幕付きでできあがっているというワケ。
どうです?最強でしょう?
というわけでただの自慢でした。はっは~。快適だなぁ。

*1:2chログの記録を待つため300秒ほど待たせるとGoodです

やっぱり速いIntel AX210をMini PCI-Eで使う

ってわけで今回もWifiネタなんですけどね。

今回使ったのはこちら!

普通のWifi6カードは、大抵M.2コネクタで、アンテナの規格も違います。
こちらの記事も参考にしてくださいね。
minasesango.hatenablog.com

ところが冒頭に紹介したカードは、なんとMini PCI-E仕様!
なのでコネクタの変換が不要!
しかも嬉しいことに、アンテナが新規格ではないので、アンテナも同じものを流用できます。
つまり入れ替えるだけでOKってこと!

というわけで買いました。
ところが中国からの発送なので到着に2週間かかりました。
忘れた頃に到着。

実は2つ買いました。AX200を注文した後にAX210を注文してみました。
結果から言うとAX210の方がかなり速いです。

これがAX200。まぁ速いですけど、もっと速くリンクして欲しいですよね。

AX210はこんな感じ。1.2Gbpsでリンクしてますね!素晴らしい。

実測は874Mbpsぐらい。流石、速いですね。

てか、fast.comで測ったら1.0Gbpsというとんでもない速度が出ました(スクショ忘れた)。

と~ろでMini PCI-Expressって最高速度はどんなもんなんでしょう。
いろいろ調べてみると、PCI Express x1と同等という記述が。
理論上2Gbpsぐらいのようですね。
M.2は40Gbps(多分)なので1/20ぐらいの帯域しかないようです。

Wifi6、つまり802.11axの最高速度は理論上9.6GbpsなのでどうやらMini PCI-Expressでは帯域が足りなさそう。
がしかし、9.6Gbpsなんて出るわけないというか、無理にもほどがありますな。
我が家はNURO 10Gですが、有線でつないでもいいとこ2Gbpsですし、Wifi6完全対応のiPhoneで測っても800Mbpsぐらいが頭打ちです。

まあそんなわけで、皆さんもWifi6対応NICを手に入れて、たのしいWifi6ライフを送りましょう!

ちなみにWifi6にNICを変えたらこんな表示が出ました。

51nb X210/X2100でTPM2.0を使う

今回はタイトル通り。TPM2.0がないとWindows 11がインストールできませんね。なので有効化します。
例によって51nbのフォーラムからの転載です。はい、よーいスタート。

BIOSに入って下記の通り設定します。


保存して再起動して終わり。
再起動する際にWindowsの修復みたいな画面が出ることもあるらしいけど、気長に待つとOK。

注:私はこの設定がどの世代のX210/X2100から可能なのか把握してません。
ひとまず手元の5th batchでは確認したけどそれ以外では不明。

2021年買って良かったもの

今年もこれの季節がやって来た。もういい加減今年中は大きな買い物をしないと思うので発表したいと思う。

買って良かったもの編

  • iPad mini Wifi+Cellular 256GB
    • すごくいい。
    • 何がすごく良いかというと大きさがいい。コートのポケットとか、小さいバッグに入るサイズで、電子書籍とかを快適に読める。
    • バッテリーの持ちだけちょっと不満
    • セルラーにしておくといちいちテザリングしなくてもサーバ上の電子書籍を読める(Google Driveを使ってる)
    • 外付けキーボードも買った

    • この外付けキーボード、打鍵感がかなりしっかりしていてタッチタイピングが快適に行える。マジオススメ
  • iPad Pro 12.9inch
    • 最初「デカすぎんだろ!」と思ってたけどこれが意外に快適
    • 電子書籍も文庫見開きぐらいの大きさで読めるので快適そのもの
  • Buffalo USB SSD 2TB

  • NETGEAR Orbi Wifi 6

    • バカ高いWifiルーター
    • しかしながら効果はてきめん
    • 100Mbpsぐらいしか出なかったWifiが600Mbpsとか平気で出るようになった
  • でかいシュレッダー

    • 全然詰まらない、何枚かまとめて投入しても大丈夫、シュレッダー後は判別不可能なまでにちゃんと裁断されてる
    • しかしデカい
    • デカすぎる

    • 別記事参照

買って微妙だったもの編

  • 中華タブレット
    • 全ての中華タブレットがダメなわけじゃない(HUAWEIとかXiaomiとかはとても良い)が、無名メーカーはマジでダメ
    • 液晶が汚い、反応が悪い、ゴツくて重いの三重苦
  • Nasne
    • いや、録画は録画鯖でやりますよね
    • 単にiPadからテレビ見る専用機になってる
    • PT3に比べればダメダメ
  • フットスイッチ

    • 結局ほとんど使ってない
    • 真ん中のスイッチを「再生・一時停止」に割り当ててそれをたまに踏んでる
  • Kindle Oasis
    • 容量少なすぎ
    • せめて256GBぐらいは欲しい
    • 無料4Gならストリーミングできるとか

総評

全体としてタブレットにハマった一年だった。
タブレットってめちゃくちゃ面白いデバイスで、いくらでも買ってしまう。
対して買って無駄だったな~と思うものは意外に少なかった。
全部なんだかんだ使ってるかな。
しかし金使ってるなぁ~。来年は節約せなあかん。

フォルダ内のZipファイルを全部展開するバッチ(7Zip編)

はい、フォルダ内に散らばってるZipファイルを丸ごと全部展開したい場合があるとしますね。
例えばこう。

hoge
-hoge1.zip
-hoge2.zip
-hoge3.zip
fuga
-fuga1.zip
-fuga2.zip
hogefuga
-hogefuga.zip

hoge
+hoge1
+hoge2
+hoge3
fuga
+fuga1
+fuga2
..

みたいに展開したい場合。

というわけでいきなり結論から行きます。

@echo off
for /r %%1 in ("*.zip") do "C:\Program Files\7-Zip\7z.exe" x "%%1" -aoa -o"%%~p1\%%~n1"

以上です。

ちなみにフォルダの階層を無視して一番上のディレクトリに全部展開させたい場合、

@echo off
for /r %%1 in ("*.zip") do "C:\Program Files\7-Zip\7z.exe" x "%%1" -aoa -o"%%~n1"

みたいにいじってやることもできます。

povo+iPad mini 6でハマった話

いや~久々にハマりましたわ。
というわけでiPad mini 6のセルラー版でセルラーする話なんですけど、
ど~もうまくいかなくてですね。

で、うまくいかなかったのはpovoなんですけど、こちら物理SIMを頼みました。
eSIMにはahamoを割り当てて……なんかこの二刀流贅沢ッスね?

さて、eSIMは何事もなく開通したんですけど。
問題は物理SIMのpovo。これがな~んか知らんけど圏外になる。
iPhoneに突っ込んでみたところきちんと開通していて問題なく通信もできるんですがね。

通信設定のリセットとかしてたらeSIMまで爆破されて、ドコモショップに行ったら「eSIM?何ソレ?」という対応をされたり。
オイオイオ~~~イ!!オンラインでeSIM再発行はできなくなってるんちゃうんかい!!
店員がeSIMについて見たことも聞いたこともないって態度だったけど、さすがにそれは問題あるんちゃうん……。
www.itmedia.co.jp

↑この件は、結局ahamoのチャットサポートに頼んでもう一度APNプロファイル?の設定ページにあるQRコードを読み込ませて救助されました。
やっぱまだeSIMってよく分からんな……。

で、povoの話なんスけど、色々記事を調べたところ、どうもAPNのプロファイルを設定しないと使えないらしい。
k-tai.watch.impress.co.jp
が!!
povoのサイトからこの「APNプロファイルはこちら」のリンクが消えてる……。

Wayback Machine使おうかと思ったところ、APNプロファイルのURLをそのまま送ってくれた方がいました。

URLはこちら。(APNプロファイルが落ちてきます)
https://t.co/pxetR3JH6M?amp=1

おお~~~~~~~~開通した!!!
スゲェぜ。

というわけで早速トッピングして遊びちゅう。

便利工具:パナソニックミニドライバーEZ7412

プライムデーセールで安くなっていたので思わず買い。

うん!これいいよ。パソコンとかの分解、自作PCの組み立てなんかにスゴい使えると思う。
……だけど、付属のピットがちょっと……。
精密ドライバーではないので、パソコンの分解に使えなかったりしますね。
というわけで、これを買うとイイ感じ。
レツノやThinkPadの分解にバリバリ使えるね。

というわけでお勧め工具の紹介でした。(もう終わり?)(そうだよ)